ゴルフ 本 セカンドショットは、ウェッジで ものすごい「飛ばし」の理論ができてしまった飛ばしたい

商品の特徴

ものすごい「飛ばし」の理論ができてしまった
飛ばしたい!思えば思うほど、力んでしまう。

本当はみんな、もっと飛ばせるのにみずから飛ばしの可能性を失っている。

ちょっとのコツさえ身に付ければあなたも、もっと、もっと!飛ばせるんです。

ヒントはみっつ。

「ゴムの動き」「左軸」「『イーチ』のリズム」。

この本を読み終えたとき、あなたは「飛ばし屋」に変身する!

【目次】
第1章 飛ばしの「理屈」

第2章 アドレスで、飛ばしの準備

第3章 「イーチ」のリズムで振る

第4章 「左軸」バックスウィング

第5章 ダウンスウィングを加速させる

第6章 さらなる飛距離アップへ
スウィング中、手は「なにもしない」

【著者プロフィール】
吉田一誉(よしだ・かずたか)
プロゴルファー。
12歳でゴルフをはじめ、高校卒業後、アメリカにゴルフ留学。

ミニツアーを転戦しながらスウィング理論を学ぶ。

帰国後、アメリカのゴルフ理 論は日本人になじまないという信念から、独自のスウィング理論の研究をはじめ る。

現在は、当代一の理論派プロとして、「週刊ゴルフダイジェスト」ほかで活躍。

自身、172センチの身長で300ヤードを軽々と超える飛ばし屋でもある。

商品スペック

ゴルフダイジェスト Golf Digest セカンドショットは、ウェッジで

著者 吉田一誉

注意事項

・お取り寄せ商品の納期につきましては、メーカー・仕入れ先に在庫を確認後ご連絡いたします。

当初の予定より実際の出荷までに日数を要する場合や、完売などによりご用意できない場合もございます。

注文手続き完了後のご案内になりますので、あらかじめご了承ください。

商品のご購入はこちらから
該当商品がない場合、楽天市場もご確認下さい

スポンサーリンク